沿革

1967年(昭和42年)7月 地元水産加工会社の協力のもと会社設立 資本金2,000万円とする
1968年(昭和43年)2月 操業開始(原料仕込能力72トン/日)
1968年(昭和43年)6月 飼料製造業者届出
1982年(昭和57年)9月 工場機械設備増設(原料仕込能力330トン/日)
1983年(昭和58年)9月 魚町第一製品倉庫完成
1992年(平成4年)12月 魚町第二製品倉庫(保税蔵置場)完成
1998年(平成10年)5月 資本金3,800万円に増資
1999年(平成11年)10月 本社事務所増改築
2004年(平成16年)1月 農水大臣確認魚粉工場認可取得
2011年(平成23年)3月 東日本大震災発生。本社事務所・工場設備・魚町倉庫がほぼ全壊
2012年(平成24年)2月 工場設備の復旧を完了し、操業を再開。現在に至る